First Fish On This Tour !!!!

キャナルが縦横無尽に走るオランダでは釣り場に困ることはありません。
しかしそれらキャナルは人工的に作られたものなので基本的には地形変化に乏しい“溝”であります。

KIMG2393.jpg

今回の最初のフィッシングスポットであるジョーの家の前のキャナルもまさしくそんな感じ。
金太郎飴のごとく続くまったくもって同じシュチュエーション…、もしこの中から魅力的なストラクチャを見つけることが出来たならバイト連発も夢ではないのでしょうがここでは今までそれを見つけられたことがありません…。

きっと相性というのもあるんでしょうね、2009年も2010年も何度かこのキャナルを攻略しましたが唯一の思い出深いバイトはザンダーからのもののみ…。
オカッパリでの遭遇率はパイクやパーチよりもかなり低いのでそれほどではなかったサイズのその魚に興奮したことを覚えています。

ザンダーとはウォールアイとそっくりの魚体を持つ魚、ボクは当初同一種と思っていましたが微妙に違うらしいです。
いずれにしてもどちらも美味。
ボクも一度レストランでザンダーをオーダーしましたが川魚とは思えぬ深い味わいはキンメダイに近いものを感じました。

今回もそのスイートスポットを見つけるべくスピナーベイトやスイミングジグなどをキャスティングし、かなり広範囲をサーチしましたがなかなかファーストバイトを得られません。
“ノーフィッシュ”がちらつき始めたのでターゲットをパイクからパーチにシフトし小型クランクベイトを投入です。
ひたすら垂直護岸が続くこういったシチュエーションでは“テクトロ”がベストメソッド、何とか魚にありつくため護岸をテクテク歩き始めました。

するとすぐに反応が!
2~3度の首振りのあとラインが沖に走ります。
その重量感からするとパイク、60~70cmといったところか…。
しかしわずか2~3秒の引っ張り合いっこのあと生命感が途絶えます…、無念、フックオフ…。
追い合わせを入れるべきだったか…。

大阪でのフィッシングショーでビルダーから直接頂いたこのクランクベイト、Skillful T-bait Jr mid、予想通り小粒でピリリと辛いやつでした。
誤解を恐れず褒め言葉であると信じて言いますがやっぱり飛ばないクランクは釣れるな…。
ヨーロッパではパーチ狙いでも何時鋭い歯を持つパイクがバイトしてくるかわからないのでルアーをロストしないためにはワイヤーリーダーが必要です。
当然ワイヤーリーダーを繋げば本来ルアーの持つ性能は著しくスポイルされます、それが小型のルアーならなおさらです。
しかしこのT-bait Jr、今回日本から持ってきた太刀魚用のワイヤーリーダーを背負わせてもなおキレのいいアクション見せてくれます!
きっとその浮力とウェイトバランスから来るものなのでしょうね、あっぱれです。

いきなり1軍入りが決定したそのクランクで引き続きテクトロですが、うーん、やはりここは厳しい!
かなりの距離をテクテクしてようやく念願の2度目のバイトですが今度はまったく重みを感じることも出来ないミスバイトでした…。

クランクを回収してみるとリアフックがワイヤーリーダを拾って“エビ”状態になっていました。
はは~ん、これは威嚇バイトやな…。
ちょうどこの時期はパイクの産卵期、縄張りに侵入してくる異物への体当たりバイトだったのでしょう。
ファーストバイトもフックが口の外を軽く拾っただけのものだったのかもしれません。

その後もテクテク歩き続けますがバイトは遠いですし、ライブの時間も近づいてきたので流入する小キャナルに移動し坊主逃れすることにしました。
やはりそこはヤングパイクやパーチのサンクチュアリでした。
今度はキャステイングで投入したT-bait Jrにすぐにカマスサイズのパイクがヒット!
よし!坊主はなくなった!

KIMG2417.jpg
KIMG2434.jpg


まさにカワカマス、干物にしてみたくなるルックスでしたよ。
ホントは1メールクラスのこいつを狙ってるんですけどね…。

その後はメバリングタックルに代えてパーチやラッドに癒されました。

KIMG2435.jpg

ラッドがワームで釣れるのは珍しい!さすがゲーリー素材はエサなのですね…。
メバルやアジに最強の2インチピンテールでの釣果。


ビッグワンは獲れませんでしたが魚の匂いのついた手でギターを弾くことが出来て幸せな一日でした。



リニアでシンプルな情報も欲しいという方は是非ツイッターでフォローを!
@ees_aki



スポンサーサイト
star2エンジニア職の求人紹介から面接対策までサポート!メイテックネクストで「失敗しない転職」
転職ならエンジニア専門のメイテックネクスト。キャリアカウンセリングから丁寧にサポート!

star1アウトドア&フィッシング ナチュラムナチュラム[決算セール中]
お買い物はネットで、休日はフィールドへ。いつも安定した安値、豊富な品揃えのナチュラム。

star3「OCN 光/ADSL」新規・乗り換え申込み
快適なインターネットライフ。 今ならおトクなキャンペーン中



テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Jump to
ElectricEelShockHome|ElectricEelShockFanBlog|Gfblg|
天気予報|||$€|TV番組表|つりビジョン番組表|乗り換え案内|道路,ナビ総合
Twitter
プロフィール

エレクトリックイールショックモリモト

世界30ヶ国以上を旅するジプシーバンド、エレクトリックイールショックのGt&Voの森本明人です。
でもライブツアーなんてほんとはどうでもいいのだ!
釣竿担いで世界中を釣る!食べる!飲む!
最高の人生を送らせていただいております。

最新コメント
初めての方へ おすすめ記事
カテゴリ
最新トラックバック


http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/20004011/0/52271/TUayq9LA/1244556343
月別アーカイブ
スポンサーサイト
Links

ライブ情報などはこちらから
Electric Eel Shock Web

a_02.gif
水の中が見える! 高性能偏光サングラスのα-sight
アカデミックなレンズのお話が読めます。


ボクも実はゲーリーファミリー!ファミリーブログが更新度高し!超釣れるよね


EESサウンドは日本が誇る世界のESPによって支えられています


こちらの連載もよろしくお願いいたします


ヨーロッパ式カープフィッシングベイト“ボイリー”やその他最新鯉情報満載!

検索フォーム
ブロとも一覧

朝から晩まで

気ままにバス釣り

☆☆ muchinの琵琶湖人的生活 ☆☆

山へ行け!川へ行け!

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
その他のブログリンク
● dream A rousent

s-submarine.jpg
LET'S GO SUBMARINE GUIDE!
EES釣り部の4番バッター、市長の琵琶湖ガイド日記。 でかい魚の写真がいっぱい見れます!

s-1031.jpg
1031のブログ
EES釣り部トミちゃんの琵琶湖中心ブログ。
大阪で自転車を買う時はトミちゃんのお店で!
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ


ブログ

アフィリエイト・SEO対策

FC2プロフ

FC2動画

FC2PIYO 

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
EES Merchandise
T-shirts
LogoT
ClassicT BastardT
Wrist Band
listband
Patch
Wappen
Analog Record
Analog
上記の商品はこちら
AOG



CD
トランスワールドウルトラロック

ビート・ミー

GO EUROPE!

GO AMERICA!

AC/DCトリビュートアルバム THUNDER TRACKS

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

  1. 無料アクセス解析