スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

反省。

う~ん、確かにココのところこのブログのアップデート頻度がガクンと下がっている点は反省しないといけないと思っております。

しかし、昨日はもっと反省することがあったのですよ…。

昨日はちょこっとリハーサルスタジオに行っておりました。
ボクはレコーディング期間中、1曲だけ歌ったりチョコっとだけギターをダビングしたくなったらよく最寄のスタジオにモバイルレコーディングツールを持って出かけます。
電車で2駅のスタジオなのですが駅からがちょっと遠い…。
で、微妙なところなのですがちゃりんこをぶっ飛ばしたほうが10分程早く到着できるので愛車で通うことがほとんど。

その反省することというのがスタジオへの道中で起こったのです。

本編の前に最近起きた二つの出来事を聞いてください。

ひとつは同じく自転車に乗っていたときのこと。
前からいかにも大阪のオバちゃんって感じの人がやはり自転車に乗ってこちらに向かってきます。
その時点でボクはそれなりにスピードを出していました。
道幅は決して狭いというほどのものではなかったのですがとりあえず、すぐにスピードを落としました。
しかし急に視界に入ってきたボクに対し、オバ様は右側にすれ違うのか左にすれ違うのか迷ったらしくハンドルを右に左に揺さぶりはじめます。
ボクは自分の意思をはっきり表示するために自転車をたっぷり左に寄せ、『ボクはこちら側ですれ違いますよ』と表現してみます。
二人の距離はまだ10メートル以上あるし、十分スピードも落ちているし…。
しかしオバ様、なぜかノーコントロールになってボクのほうに向かってきます。
5メートル…。
ボクは完全に車両を停止させました。
3メートル…。
おばさんはボクの自転車の前のタイヤを見つめたまま、まっすぐこちらへやってきます。
でも、もう止まりそうなスピードなのになぜか止まりません。
そしてお互いの前のタイヤ同士が軽くキス…。

まあ、結局はなんともない出来事だったのですが「すいません。」と下手に出たボクに対するオバちゃんの言葉が…。
「もおっ!!! 危ないなぁ!!!」
まさに責任は100対0って感じです。
だいぶ気を使ったつもりだったのに…。
オバちゃんにはあまり下手に出てはいけないのでしょうか…。

そしてもう一件。
今度はデパートのエスカレータにて。
ボクの前を今度はお上品そうなオバちゃんが乗っておられます。
右に寄るでもなく左に寄るでもなく…。
でも、ボクも特に急いでいたわけではなかったのでそのままオバちゃんの2段くらい後ろにつけます。
滞りなく上に到着しエスカレータを降りるオバちゃん、そこが目的の階なのかどうか立ち止まって右左をキョロキョロします。
そう、エスカレータを降りたすぐの場所の真ん中で…。
もちろんボクの降りるスペースがありません…。
「す、す、すいません!」
と声を掛けますが間に合わず…、何とかオバちゃんの横をすり抜けようと試みましたが体が少し当たってしまいました。
ちょっとだけオバちゃんを押してしまった格好です。
そしてまた同じ響き…。
「もおっ!!! 危ないなぁ!!!」

両方、脚色なしの本当の話です。

さあ、そして昨日のスタジオの道中です。

その道路、古い造りなのか掛けられた歩道橋が歩道の半分以上を占領してしまって自転車が一台ずつしか通れません。
スタジオからの帰りに疾走するボクの前からまたオバはん。
今回はさらに凶暴そう、デニス・ロッドマンのようなオバはんです。

歩道橋の真下部分に自転車2台ほどが入れるスペースがあるのでそこに入り込んでデニス・ロッドマンをやり過ごす予定で歩道橋エリアに侵入します。
しかし、さすがロッドマン。
ボクの予想よりも脚力が強いようで、そのスペースにボクがもぐり込む前にすれ違うことなってしまいました。
今回もボクが先に止まって自転車を歩道橋ギリギリに寄せますが、オバはんはハンドルをグラグラ…。
同じ展開や…。
キキーッ!今回はなんとか当たる前に止まってくれました。

さあ、ココからが勝負です!
『もおっ!!! 危ないなぁ!!!』
ボクは目に力を込めてクソババァに眼力相撲を挑みかけながらその言葉に備えます。

そしてその瞬間、クソババァの口から出た言葉は
「す、すいません…。」

ガ~ン!
オバ様…。

しかも以外にか細い声で…。

本当にすいませんオバ様…。



ボクは猛烈に反省しています…。
たとえヘナチョコでもロックミュージックに携わる人間。
『偏見のない世界を!』
なんてメッセージだって歌っちゃうボクが大阪のオバちゃんというだけで決め付けてしまっていたのです。

あんなにか弱くかわいいオバ様のことを…。

これからは気をつけます…。




いつものように下のボタンをクリック!してください

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村ランキング

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



スポンサーサイト
star2エンジニア職の求人紹介から面接対策までサポート!メイテックネクストで「失敗しない転職」
転職ならエンジニア専門のメイテックネクスト。キャリアカウンセリングから丁寧にサポート!

star1アウトドア&フィッシング ナチュラムナチュラム[決算セール中]
お買い物はネットで、休日はフィールドへ。いつも安定した安値、豊富な品揃えのナチュラム。

star3「OCN 光/ADSL」新規・乗り換え申込み
快適なインターネットライフ。 今ならおトクなキャンペーン中



テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

デニス・ロッドマンwww

おひさしぶりです。

さすが、大阪のおばはん!

自分を中心に世界が回る!

いや、周りの世界が見えていないのか?

大阪行ったら気をつけます。

分かる~

すごい分かる~!ブログ読みながら盛り上がってしまいました!!

自分は悪くないけど一応誤ってるのに、相手に無視とかキレられたりしたら本当に腹立ちますよね!!

そしてたまにきちんと謝罪されると身構えてた自分が嫌いになりそうです・・・・笑

予備軍

今は「なんや~、このおばはん!」って思うけど
気がついたら自分もそうなる運命なんかと思います。。

ミナホとKINGKONGの2日間めっちゃ楽しかったです!

ノーシットシャーロックめっちゃかっこよかったです!!

ほんでハマムラの曲も!
ハマムラの看板、随分見んけどまだお店あるんか気になります…

No title

嫁さんのわがまま、自己中振りが最近ひどくなってきて、いらいらすることが増えてきたのですが。。。
そう言えば私の嫁さんは大阪生まれ、大阪育ち、しかも今年○十歳。今住んでいる場所は違えど、血統的にも育ち的にも大阪のおばちゃんの素養がバッチリであったことを思い出しました。(「偏見」ではありませんよ。個性を認識しただけです。)
出会ったばかりの頃は上品そうだったのになー。これからますます大阪のおばちゃん化していくのかと考えると、、、怖っ!

No title

ムッキャ~ってなった後少し切なくなり、なんだかポワっとした記事ですね。
昔後輩と自転車2人乗りのスレ違い様に、僕の大声で危うく転倒しかけて、自転車のカゴから落ちた大根が割れてしまっていたあの時のおばちゃま、ごめんなさい、、、。

こえー!

大阪のおばちゃんと言えば、パンチパーマでヒョウ柄の服ってイメージ。
いつも利用する関空は大阪のおばちゃんであふれかえっててすごいわw
岡山のおばちゃんもすごいけど。
デニスロッドマンで思わずふいた!
人はみかけによらんもんですねーw

避けようとすればするほど近づいてしまという現象。なんか可愛い・・・(笑)

・・・って笑ってる場合ではないですよねっ!
大事に至らず、良かったです。

考察『大阪のおばちゃん』

想い帰せば~小学生のころ。東京から大阪に転校した時のこと。(とにかく転校多かった!)
私にとって全てがカルチャーショックで元来のシャイさに輪をかけて超シャイガールになってた時。同級生のお母さんや地域のおばちゃんたちがとても可愛がってくれて・・・だんだん学校や地域にも解け込めて・・・
・・・っていう経験から今でもビッグママ的『大阪のおばちゃん』LOVEなんです!! 

しかし・・・デニス・ロッドマン・・・

Akiさんがそう認識した時の瞬間を想像すると・・・
めちゃめちゃウケル~~!!

お気をつけて~!

経験者としましては、
自転車同士の事故もあなどれませんので、
お気をつけくださいませ~!
でも何事もないようでよかったです!

大阪にはイールショックライブで最近よく行きますが、
残念ながらデニスロッドマンなオバチャンや、
全身豹柄オバチャンには遭遇したことない…
どこに行ったら会えますか?


2日間

とっても楽しかったです~(*´▽`)
クリトリック・イール・ショックは面白過ぎました!
また機会があったら観たいです☆

私も大阪在住ですが…
パンキッシュな「ザ・おばはん」にどやされた事はありませぬ。
最初から私など眼中にはないのかしら?

たまには絡まれてみたいものです☆

ジェントルマンですねー

アキさん、紳士ですね~。
自転車でオバさまに運動神経がないのは仕方が無いとしても、エスカレーターは、私なら同じ女性なのも手伝って、遠慮なくぶつかる直前に「ちょっと危ないですよ!」とか言っちゃいますね。

歩道と車道が特に分かれていない路地の真ん中を子どもがプラプラ歩いている時も、ちりんちりんとベルを鳴らします。

昔、ガキ使のトークで松ちゃんが、
「子どもとおばさんが道の真ん中を歩いていて車が通れなかったから、クラクションをちょっと鳴らしたら、『子どもが驚くじゃないの!!』とキレられた!(驚いて気が付いて避けてもらうために鳴らしたのに)子どもが驚いちゃダメなの?・・・その子をこの先、一生驚かせることなく育てることは無理!!」
と主張していたのを思い出しました(笑)。
Jump to
ElectricEelShockHome|ElectricEelShockFanBlog|Gfblg|
天気予報|||$€|TV番組表|つりビジョン番組表|乗り換え案内|道路,ナビ総合
Twitter
プロフィール

エレクトリックイールショックモリモト

世界30ヶ国以上を旅するジプシーバンド、エレクトリックイールショックのGt&Voの森本明人です。
でもライブツアーなんてほんとはどうでもいいのだ!
釣竿担いで世界中を釣る!食べる!飲む!
最高の人生を送らせていただいております。

最新コメント
初めての方へ おすすめ記事
カテゴリ
最新トラックバック


http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/20004011/0/52271/TUayq9LA/1244556343
月別アーカイブ
スポンサーサイト
Links

ライブ情報などはこちらから
Electric Eel Shock Web

a_02.gif
水の中が見える! 高性能偏光サングラスのα-sight
アカデミックなレンズのお話が読めます。


ボクも実はゲーリーファミリー!ファミリーブログが更新度高し!超釣れるよね


EESサウンドは日本が誇る世界のESPによって支えられています


こちらの連載もよろしくお願いいたします


ヨーロッパ式カープフィッシングベイト“ボイリー”やその他最新鯉情報満載!

検索フォーム
ブロとも一覧

朝から晩まで

気ままにバス釣り

☆☆ muchinの琵琶湖人的生活 ☆☆

山へ行け!川へ行け!

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
その他のブログリンク
● dream A rousent

s-submarine.jpg
LET'S GO SUBMARINE GUIDE!
EES釣り部の4番バッター、市長の琵琶湖ガイド日記。 でかい魚の写真がいっぱい見れます!

s-1031.jpg
1031のブログ
EES釣り部トミちゃんの琵琶湖中心ブログ。
大阪で自転車を買う時はトミちゃんのお店で!
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ


ブログ

アフィリエイト・SEO対策

FC2プロフ

FC2動画

FC2PIYO 

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
EES Merchandise
T-shirts
LogoT
ClassicT BastardT
Wrist Band
listband
Patch
Wappen
Analog Record
Analog
上記の商品はこちら
AOG



CD
トランスワールドウルトラロック

ビート・ミー

GO EUROPE!

GO AMERICA!

AC/DCトリビュートアルバム THUNDER TRACKS

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。