No24 6月13日 北へ。

なんかタイトルが工藤静香主演、女性トラック野朗映画のようになっておりますね。

ヨーロッパツアー全日程を終えたボク達は一気に北上してパリのシャルル・ドゴール空港を目指します。
距離は約1000km!
13日を丸一日ドライブに費やし、14日の午後便搭乗ですのでスケジュール的には問題なかったはずです…。

ピーランダーのみんなと最終ライブ地ビトリアからすぐのスペイン、ビルバオ空港から飛行機に乗ってもよかったのですが、それでは残りの運転を全てダン一人に任せることになってしまうのでパリまでは運転をシェアすることにしたのです。
パリからはカレー港までは250km、フェリーで渡ってからロンドンまでは1時間半程のドライブ、そこはダン一人で運転してもらわねばならないのでパリまではなるべくボクが運転しないと。

楽しかったツアーの余韻を楽しみながらビトリアを出発。

数日前から鳴り出したベルトの軋み音が気になりますが、それでも車は順調にスペインのマウンテンルートを抜け無事フランスに入ります。
過酷な上り坂も水温も上がることなく車の機嫌は上々。
だったのですが…。

このベルトの軋み音に関しては、ニューベルトを購入しようとは思っていたのですが余裕のない移動や土日問題でそのままほったらかし状態だったのです。
しかもこんな古い車のベルトなんて滑って当然、緊急を要する事態だと思っていなかったというのも事実…。
「近いうちに取り替えないとなぁ…。」
くらいに思っていたのです…。

そして事態は急変します…。
フランスに入ってすぐの料金所で減速した瞬間、急にハンドルが重くなりフットブレーキもうまく働きません!
エンジンブレーキを使って十分減速した後でしたので問題なく安全なところへ移動。

見てみると予想通りベルトのトラブル…。
メインのベルトが外れ、その外れたベルトが当たってパワステ用のベルトが切れてしまっております。
パワステ用のベルトはどうでもいいのですがメインのベルトははめ直さないといけません。
でも、なぜ切れずに外れたの?!

よく見ると問題の原因はベルトではなくオルタネータ(発電機)でした。
それを固定するボルトがなんと金属疲労で折れてしまいオルタネータが中ぶらり状態だったようです…。

昨日ボンネットを開けてチェックした時にはもはやそのボルトは折れていたのでしょう…。
ベルトのテンションに引っ張られて見た目は正常な位置に正常に取り付いているようにしか見えなかった…。
ベルトの劣化による音ではなく、上記の理由によるベルトのズレで音が鳴っていたのですね…。
見落としてしまった…、運転隊長としての責任を感じます…。

さて、まずはこの車を引っ張って行ってもらって修理してもらわなければ…。

さっそくヨーロッパ全土契約をしているロードサービスカンパニー(JAFみたいなもの)に電話してみますが、なんとフランスでは高速道路内は特別危険地帯ということでまずは警察をよんで状況を見せ安全が確認された後、許可を得てからでないとロードサービスが入れないとの事…、面倒くさい…。
で、警察に電話しますがフランス人は英語を喋らないために四苦八苦、的を得たコミュニケーションが取れません…。

さあ、この時点で随分時間を取ってしまっているぞ、残りまだ800kmもあるのに…。



EESの無事帰国(もうしてるけどね)を願って下のボタンをクリック!してください

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村ランキング

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメントの投稿

非公開コメント

まってました!

ここであのオルタネーター脱落がくるんでしたね!

何とかなったのは分かりますが、次の展開に期待ですね。

ハヤブサ級

HAYABUSA(ハヤブサ)の帰還は一大ドラマでしたが、イールショック号も次から次ぎへと何か起こりますね。
読んでるほうは面白いですけど(笑)。


果たして無事日本に戻れるのでしょうかっ…!?(笑)

う~ン・・・面白すぎる・・・・

・・・ってかなり不謹慎ですが。

その場に居た皆さんの反応は?表情は?・・・それも気になります。

もうこれは映画ですね。小説ですね。

続きが早く読みたいです!!!!

No title

ミックさん>
笑っていいともの1/100人を当てる例のあれでもオルタネーター脱落経験ありはやはりゼロでしょうかね?

NOEさん>
今回よりももっとスペクタクルな自動車故障アドベンチャーもありましたよ。
また機会があれば紹介します。

yuuさん>
面白いと思っていただけるなら苦労した甲斐があるというものです。
こちらもそう思って記事にしておるわけですからお気になさらず。

Jump to
ElectricEelShockHome|ElectricEelShockFanBlog|Gfblg|
天気予報|||$€|TV番組表|つりビジョン番組表|乗り換え案内|道路,ナビ総合
Twitter
プロフィール

エレクトリックイールショックモリモト

世界30ヶ国以上を旅するジプシーバンド、エレクトリックイールショックのGt&Voの森本明人です。
でもライブツアーなんてほんとはどうでもいいのだ!
釣竿担いで世界中を釣る!食べる!飲む!
最高の人生を送らせていただいております。

最新コメント
初めての方へ おすすめ記事
カテゴリ
最新トラックバック


http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/20004011/0/52271/TUayq9LA/1244556343
月別アーカイブ
スポンサーサイト
Links

ライブ情報などはこちらから
Electric Eel Shock Web

a_02.gif
水の中が見える! 高性能偏光サングラスのα-sight
アカデミックなレンズのお話が読めます。


ボクも実はゲーリーファミリー!ファミリーブログが更新度高し!超釣れるよね


EESサウンドは日本が誇る世界のESPによって支えられています


こちらの連載もよろしくお願いいたします


ヨーロッパ式カープフィッシングベイト“ボイリー”やその他最新鯉情報満載!

検索フォーム
ブロとも一覧

朝から晩まで

気ままにバス釣り

☆☆ muchinの琵琶湖人的生活 ☆☆

山へ行け!川へ行け!

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
その他のブログリンク
● dream A rousent

s-submarine.jpg
LET'S GO SUBMARINE GUIDE!
EES釣り部の4番バッター、市長の琵琶湖ガイド日記。 でかい魚の写真がいっぱい見れます!

s-1031.jpg
1031のブログ
EES釣り部トミちゃんの琵琶湖中心ブログ。
大阪で自転車を買う時はトミちゃんのお店で!
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ


ブログ

アフィリエイト・SEO対策

FC2プロフ

FC2動画

FC2PIYO 

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
EES Merchandise
T-shirts
LogoT
ClassicT BastardT
Wrist Band
listband
Patch
Wappen
Analog Record
Analog
上記の商品はこちら
AOG



CD
トランスワールドウルトラロック

ビート・ミー

GO EUROPE!

GO AMERICA!

AC/DCトリビュートアルバム THUNDER TRACKS

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

  1. 無料アクセス解析