スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてその結果…。

制限速度80km/hの工事区間を抜けると片側3車線の120kmゾーンが現れます。
とりあえず、130km/hで巡航しながら追い抜いてくれる車を待ちます。
急がないといけないのはわかっていますが、ココでポリスにでも捕まろうものなら30分近いタイムロス…、
その時点でゲームオーバー…。

前回の記事を読んでいない方はこちら

すぐに数台の車が追い抜いてくれ、彼らを追うように走ります。
150km/h巡航、これなら間に合うかも。
と、思ったのもつかの間、またもや制限速度80km/hの工事区間が現れます。

しばらくこの繰り返しが小1時間続いた後ようやく制限速度無制限エリアが登場します!
ジリジリと遅れてきた分をココで取り返さなければ!
ボク達の乗るフォルクスワーゲンパサートのスピードメータは180km/hを越え、190km/h、200km/h…。
とうとうボクの人生最高運転速度を30km/hも越え、220kmを指します!
テレビゲームのようで逆に怖いような…。

しばらく平均巡航速度190km/hで運転できたため残り1時間で距離は130km!
これはなんとかいけるかも!

しかし最後の十数キロは市街地ドライブですからやはりスロットルを緩めることは出来ません。

驚くことに200km/h以上のスピードでかっとぶボクをドイツのスピードキングたちはあっさり抜き去っていきます…。
メルセデスやポルシェはともかくとして、アウディがえぐい…。
A100の少し古めのモデルでも軽く220kmくらい出しているんじゃないかな?
奴らはまさに羊の皮を被った狼ですね。
改造しているのかな?
ボクの運転するパサートも特にリミッターが効いて210kmで頭打ちって感じではないんだけどなぁ。(220km/hは少し下り坂でマークしました)
というか、本当に命知らずだわ…。
それともボク以上になにか急ぐ用件でもあるのかな?

でもその命知らずぶり、冗談ではすまなかった…。
残り100kmあたりを走行中、前方に点滅するハザードランプが。
強烈にかっ飛ばしてはいましたがもちろんこんなところで命を落としたくないボクは車間距離だけは十分にとるように心がけていたので問題なく200km/hの世界から静止できました。

でもそこには路肩で横転するバン…。
止まりきれなかったのかノーズを前の車に押し付けた乗用車…。
数台、いやもしかしたら10台以上での大クラッシュ。
先ほどボクを抜き去っていった車もこの中にはいるんだろうなぁ…。
そして足を引きずる女性の足元には横たわる男性が…。
ただただ、死者が出ていないことだけを祈りながらゆっくりと横を通過していきます。

もしボク達がもう数分早くココに到達していたらこの中に含まれていたかもと思うとぞっとします。
不謹慎ですが逆にもう5分、10分遅かったら今度はこの事故のために立ち往生でそこでゲームオーバーだったでしょう…。

正直、自分も同じように飛ばしておいてなんですが、ドイツの高速道路はやはり危険極まりないと思います。
片側2車線に200km/h前後で爆走する車と100km/hもでないトラックが一緒に走っているわけですから…。
事実ドイツでは何度もシリアスな事故現場を目撃しています…。

どうやら迅速な事故処理が行われているようで反対車線を走るポリスとすぐにすれ違い、ボク達はそのままミッション遂行のためにスロットルを開けます。
でも、本当に気をつけて運転しないと…。

さてそんな緊張感の極めて高い運転を3時間近く続けようやく高速道路出口です。
残り20分。
いけるぞ!
後は道に迷わない限り大丈夫でしょう。
そして手前味噌ながら方向感覚と地図読みには自信のあるボク、最後はまったくもってスムースにライブハウスの前に到着することが出来ました!

10時53分。
ライブスタートまでわずか7分…。
でも、とにかく時間内にたどり着いた!

ライブハウスの扉を開けるとそこには沢山の人々が。
どうやらみんなボク達のシチュエーションを知っているらしく、拍手喝采で迎え入れてくれます。

そしてライブ。
お客さんたちの楽しそうな笑顔をステージ上から見た瞬間、すべての努力が報われたというフィーリング。
本当に最高の瞬間でした。

協力的だったライブハウスのスタッフに感謝。
ボク達の到着まで色々とトリートメントしてくれたTheCumsotsのメンバーに感謝。
そして応援してくれたすべてのファンに感謝です。

ロックンロールこそ唯一ボク達を救ってくれるものです。

「ビデオでも録っておけばよかったね。」
きっとスリリングなドキュメンタリーが撮れたことでしょう。
しかし、あまりのあわただしさに写真さえ撮るのを忘れてしまいました…。
唯一の写真がこちら

equipment

レンタカーを待つ機材です。

長々と読んでもらってありがとう!


ブログランキング参加中!
キミの運気がアップ!ボクのブログランキングもアップ!言う事なしのボタン!下の二つのボタンを押して帰ってくださいね。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



スポンサーサイト
star2エンジニア職の求人紹介から面接対策までサポート!メイテックネクストで「失敗しない転職」
転職ならエンジニア専門のメイテックネクスト。キャリアカウンセリングから丁寧にサポート!

star1アウトドア&フィッシング ナチュラムナチュラム[決算セール中]
お買い物はネットで、休日はフィールドへ。いつも安定した安値、豊富な品揃えのナチュラム。

star3「OCN 光/ADSL」新規・乗り換え申込み
快適なインターネットライフ。 今ならおトクなキャンペーン中



テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

めでたし、めでたし

いやー本当にスリリングなお話で。
事故んなくて良かったですね、ホントに

あああ

良かった、本当に良かった。ライブに間に合ったことも、会場の皆さんの温かさも素敵だけど、何よりEESの皆さんが無事で良かった!ドイツ怖~…お疲れ様でした。

よくぞご無事で!

あわわ…!まさかそんな紙一重の状況だったなんて!
ホントに何事もなくライブできて良かったですね!

それにしても、こんな言い方失礼ですが、森本さん文章巧者すぎます!
あまりの臨場感に、最後涙目になりましたよ~!

あー、ご無事で良かったです…。

フィナーレ

足を引きずる…
足元に横たわる…


怖ぁあああ(゜ロ゜;
まさに「小説より奇なり」を地で行く展開!!


ライブハウスの扉を開けた瞬間、全ての労苦が昇華する、つぅ感動が伝わってきます!


しかし、人生一寸先は闇と申しますが、恐ろしや恐ろしや。
本当に死者など出ていない事を祈ります。

心臓ばくばくいってます!!!

勘弁してくださいよ!ほんとにもう!

しかしアウトバーンおそろしやv-40

まさかほんとに間に合ってしまうとは・・・

しかし相変わらずタイトロープを渡ってますね。

事故を起こさなくてよかったですよ、本当に・・・

きっとそのライブは最高に盛り上がったんでしょうね。

日本のライブハウスでお待ちしております。

無事に帰ってきてくださいね。

映画化決定

なんというかホントに間に合ってしまうところがSUGOIです。メタリカばりに「EES 真実の瞬間」としてドキュメンタリー映画になってもいいぐらいですよね!!

しかしまあ、200キロオーバーでの運転なんて、日本の日常生活では想像もつきませんわ。恐ろしや・・・。

やりましたね

ギグできてよかったですねv-275
そりゃー、ファンも喜んだことでしょう。
そんなはらはらドキドキしてみたい!でもやっぱり嫌だ。。。
しかしアウトバーンおそるべし!オートバーンて読むのかな?どっちですかい。

お見事!

無事にたどり着けてよかったですね~
ロックンロールは世界を救う!!
オ~イェイ♪

良かった!

いや、僕はてっきりアウトだったんではないかと…思っとりました。
さすが幾多のハプニングを乗り越えてきたEES。
ご無事で何よりです!

そこに

ドラマがいつもある!

刺激のある日々ですよね!
うらやましい!

良かった!

ちょっとドキドキしましたけど何より事故など無くライヴ間に合ってファンの前でプレイ出来たのはホント良かったですね!


いやぁハラハラドキドキさせて頂きましたホント…


今日でEU/UKツアーおしまいですね!本当にお疲れ様でした!


最後まで

ドラマに事欠かないツアーだった様ですね!結局その後あのかわいいバンはどうなるのでしょう?無事にイギリスに帰って来れるのかな。逆に映像とかのエビデンスが揃わない方が後々良かったのでは?笑
Jump to
ElectricEelShockHome|ElectricEelShockFanBlog|Gfblg|
天気予報|||$€|TV番組表|つりビジョン番組表|乗り換え案内|道路,ナビ総合
Twitter
プロフィール

エレクトリックイールショックモリモト

世界30ヶ国以上を旅するジプシーバンド、エレクトリックイールショックのGt&Voの森本明人です。
でもライブツアーなんてほんとはどうでもいいのだ!
釣竿担いで世界中を釣る!食べる!飲む!
最高の人生を送らせていただいております。

最新コメント
初めての方へ おすすめ記事
カテゴリ
最新トラックバック


http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/20004011/0/52271/TUayq9LA/1244556343
月別アーカイブ
スポンサーサイト
Links

ライブ情報などはこちらから
Electric Eel Shock Web

a_02.gif
水の中が見える! 高性能偏光サングラスのα-sight
アカデミックなレンズのお話が読めます。


ボクも実はゲーリーファミリー!ファミリーブログが更新度高し!超釣れるよね


EESサウンドは日本が誇る世界のESPによって支えられています


こちらの連載もよろしくお願いいたします


ヨーロッパ式カープフィッシングベイト“ボイリー”やその他最新鯉情報満載!

検索フォーム
ブロとも一覧

朝から晩まで

気ままにバス釣り

☆☆ muchinの琵琶湖人的生活 ☆☆

山へ行け!川へ行け!

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
その他のブログリンク
● dream A rousent

s-submarine.jpg
LET'S GO SUBMARINE GUIDE!
EES釣り部の4番バッター、市長の琵琶湖ガイド日記。 でかい魚の写真がいっぱい見れます!

s-1031.jpg
1031のブログ
EES釣り部トミちゃんの琵琶湖中心ブログ。
大阪で自転車を買う時はトミちゃんのお店で!
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ


ブログ

アフィリエイト・SEO対策

FC2プロフ

FC2動画

FC2PIYO 

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
EES Merchandise
T-shirts
LogoT
ClassicT BastardT
Wrist Band
listband
Patch
Wappen
Analog Record
Analog
上記の商品はこちら
AOG



CD
トランスワールドウルトラロック

ビート・ミー

GO EUROPE!

GO AMERICA!

AC/DCトリビュートアルバム THUNDER TRACKS

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。