アンヴィル!夢を諦めきれない男たち

本日は映画を1本御紹介。

とうとう日本でも公開されましたね『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』。

公式ホームページ

ボクはなんとこのツアー中にもう既に4回も見てしまいましたよ…。
ヨーロッパ行きの飛行機の中で1回、北欧ツアー中にツアーバスの中でTheCumshotsのメンバーと2回。
そして昨日、エジンバラでのオフにこちらのスタッフと1回…。
見過ぎやな…、でもなんとまだ飽きてもいません…。
だって素晴らしいドキュメンタリーだもの。

ボクのコメントもこの映画の公式ホームページに紹介されているので興味のある方は見てくださいね。

こちら

メタルファン(なぜならアンヴィルはメタルバンド)もロックファンもポップファンも音楽嫌いも、そして夢をまだ諦めきれない人も諦めてしまった人も、置かれているシチュエーションには関係なくみ~んなに見てもらいたい素晴らしいドキュメンタリーです。

ボク達EESはまさに今ツアー中、うまくいく日もあれば映画の中に出てくるシーンそのまんまみたいなトラブルにも遭遇します。
一緒に見たTheCumshotsのメンバーもただ笑っているだけではなかったなぁ。
正直、あまりに自分のことのようで見るのが辛くなってくる時もあるほど。

ボクはただの応援団員の一人であって、もちろんこの映画の製作などには一切かかわっていないわけですが映画を見終わった瞬間の感覚は「見たか!このやろう!」。
対岸ではなく、同じ岸の水際ギリギリに立っている者同士としての感覚なんでしょうね。

「誰もが年を取る。それが現実だ。腹は出て顔の肉は垂れ、髪は抜け時間はなくなる…だから今やる。
今から20年後、30年後、40年後には人生は終わるんだ。
やるしかない。」

劇中に出てくるリップス(ボーカル&ギター)のありがたいお言葉。
もちろん誰もがわかり切っていることではあります。
でも実際にやっている奴が言うこの言葉は重みが違います。

配給会社からいただいたプレスキット(紙資料)に載っている彼らと監督のインタビュー、その他この映画に携わった人たちのコメントを読み返しながら見ると何度も楽しめてしまうのですよ。
なのでまだ間に合うなら帰国後劇場の大画面でもう一度見たいなぁ。

長くなっておりますが…、ここでビッグニュース!
なんと約1週間後の11月6,7,8日にイギリス、バーミンガムで開催される「ヘル・ファイヤー」というフェスティバルでなんとボク達EESはそのアンヴィルと同じステージに立ちます!
出演日は違うのですがもちろん彼らのショウを見てきますよ!
あわよくば仲良くなりたいもんです。

Anvil

雑誌にも広告が載っていますが見えにくいねぇ、写真では。
アンヴィルと並んで名前が載っているだけでも光栄でございます。
しかし、知ってる名前が少ないフェスティバルやのう…。
個人的にはボク達の名前の下に載っているGAMA BOMBに期待大です。

ということでこのブログの読者の皆さんにはその日(アンヴィルの出演日、7日)までにこの映画を見に行ってくることを強くお勧めいたします。
そうすればアンヴィル達と会うボクの興奮がよりリアルになると思いますよ!


ブログランキング参加中!
キミの運気がアップ!ボクのブログランキングもアップ!言う事なしのボタン!下の二つのボタンを押して帰ってくださいね。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



スポンサーサイト
star2エンジニア職の求人紹介から面接対策までサポート!メイテックネクストで「失敗しない転職」
転職ならエンジニア専門のメイテックネクスト。キャリアカウンセリングから丁寧にサポート!

star1アウトドア&フィッシング ナチュラムナチュラム[決算セール中]
お買い物はネットで、休日はフィールドへ。いつも安定した安値、豊富な品揃えのナチュラム。

star3「OCN 光/ADSL」新規・乗り換え申込み
快適なインターネットライフ。 今ならおトクなキャンペーン中



テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

必見

早速上映スケジュール確認したら、我が地元滋賀県は予定なしではございませんか!京都は12月からだし・・・まだまだ先になりますが、必ず見ます!!

EESのすぐ上の「CANCER BATS」は、あの日サマソニのマウンテンステージで、見ましたわ。

よぉーしっ

マイケル観に行くので、アンヴィルも行ってきます(^O^)/
それにしても同じステージに立てるなんてスゴイですね!
しかも良い事言いますねぇ…。自分もやれることは今やらなきゃ!と思いました。

フラれました

兄貴が森本さんのコメント見つけてましたよ(^O^)


じゃあってんで、兄貴と彼女にお供して観に行こうとしたら「一人で逝け!!」と…


我が家のハードコアドラマーは器が小さいようです(-_-)



なお、東京でしたら吉祥寺とギロッポンで大絶讚上映中です♪

やってやるぜ!

オイラもこの映画、気になっておりました。
必ず観に行きたいと思います!
「やるしかない!」
良いお言葉いただきました。僕らの仕事もジャンルは違えど水際ギリギリですから!

AKIさんイチ押しなら・・・

それは是非見に行かなければ!

「今出来る事をやる」言うのは簡単ですが、なかなか自分のモチベーションを高めないと、体が動いてくれません。

この映画を見て、自分を変えてみたいと思います。

ANVIL

実は(という程でも無いんですけど…)先日「現ラインナップ」(3人編成)でのANVILのライヴを日本で観ました!


「現ラインナップ」といってもボクは過去ライヴを観てなくて映画の冒頭の日本のフェスはほとんど知りませんでした…しかしながらメタルキッズだったボクはANVILはモチロン知ってまして今回ライヴ観れて最高に感動したんですよね!ってかスティーヴとロブの名前ライヴ中連呼しちゃいました^^;(ホントはリップスって呼べば良かったと後で後悔。。。)


多分あの時あの場所に居た皆がANVIL再来日を狂喜していたしスティーヴそしてロブも喜んでいたハズです…ってかリップスが「花道」に何度か降りてきて目の前でギタープレイ観れた(ってか触ってしまいましたw)のは一生の思い出かもです!


兎に角未だに現役でバリバリのメタルを演ってるのはホント嬉しかったです!


ちょっとおもしろかったはリップスがG5に何か耳打ちされてから「Fucin'」を連呼する様になったのは想像ですがG5が「もうちょっとワルぶった言い方の方が良いよ!」みたいなコトいったのかと独りココロの中笑ってしまいましたw


で、その余韻のまま公開初日に映画を観たので何かもう感極まるというか正直劇場出てから涙出ました。。。


「笑って泣けるウソのような本当のお話」のタタキに偽りナシですよね!


ともあれANVILと同じステージだなんてステキ過ぎですね!



映画でも出てきましたけどリップスの「例のプレイ」も観れるハズですよ!



ANVILのライヴ楽しんでください&HELLFIREでもガツンとEESの皆さんもブチかましてくださいね!


長文失礼しましたm(__)m


追伸
気がつかなかったんですが、日本でのANVILのライヴの時スレイヤーのトムも袖で観てたそうです…映画でも様々な方が冒頭コメント寄せてましたがスラッシュ・メタルの「元祖」と呼べるかも知れないですねANVILは^^b

行きますとも!

めちゃめちゃ見たいと思っていたところに、
森本さんの「観なかったら(EESの)ファンの権利は剥奪されます」とのコメント!
これは見に行かないわけにいきませんよ!

あー、なんだか予告見ただけでちょっとグッときちゃいます・・・

ぜひANVILのメンバーさんと仲良しになってください!
このブログにも登場していただきたいです~。




ANVIL!

先日、試写会へ行ってきました。
笑ったり、ジーンときたり、最後にはすっかりオッチャン達のことが大好きに。

その試写会はZepp Tokyoで行われたんですが、そう、ご想像の通り。
フィルムが終わるやいなやステージにはANVILのメンバーが!
「METAL ON METAL」と新譜から1曲聴かせてくれ、会場は割れんばかりのANVILコール!
監督もステージで挨拶されたんですが、会場からの熱い声援に目にはキラリと光るモノが。。。
とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。

『ANVIL!』は私も何度でも観たいドキュメンタリーです。

長々すみません。
ツアー頑張って下さい!

No title

muchinさん>
バンドマンではなくても楽しめる映画ですがmuchinさんのようなバンド経験者ならさらに数倍楽しめると思いますよ。

こうさん>
This is it !に行くのですね。
ボクは詳しく知らないんですけどやっぱりドキュメンタリーなんですか?

カネコさん>
一人で行っても二人で行っても楽しめる映画ですよ。
きっとTakahiroOmoriが初めて海外に渡るころからバスマスタークラシックで優勝するまでをドキュメンタリーにしていたら超感動物だったでしょうね。

CRANKERさん>
ボクはお尻のあたりまでビシャビシャ…、もうすぐ溺れてしまいそう。
流されないように踏みとどまりたいと思います。

ミックさん>
「自分を変える」これがたぶん世の中で一番難しいことではないでしょうか。
変える努力はいつでも必要ですが、今のままの自分に適した生き方なんかも探さないといけませんよね。
ヒステリックにならず、いろいろとバランスよく見られる人間になりたいです。

蓮華-Renka-さん>
アンヴィルに対して思い入れのある人がこの映画を見たらきっと涙が止まらないでしょうね。
今までアンヴィルのことを知らなかった人にはぜひとも彼らの古いアルバムも聴いてもらいたい。
ボクはJackhammerがお気に入りです。

スゥさん>
”ロックンロール”とは本当は生き様のことを表す言葉だと思います。
彼らは恥ずかしげもなく裏側を見せ付けてきます。
その生き様が”ロックンロール”!
「これだけがんばってるんだから…、そろそろ認めてよ…。」なんて物乞い映画ではないところがすばらしい!

nさん>
実はボクもそのイベントに誘われていたんですよ…、しかしヨーロッパツアー中のため行けず…。
その分今度のバーミンガムのフェスを楽しみたいと思います。

>アキさん

THIS IS ITはロンドン公演のリハーサルをスクリーンで見れるらしいですよ。まるで最前列でコンサートを観ているかのような臨場感だそうです。あとプライベートなマイケルの映像もあるとか。
2週間限定なので見に行く気満々なんですが、今日うちのお店のメンバーがインフルにかかってしまい見れるか微妙です…

アンヴィル!

アキさん、映画観てきました!
本当に最高に笑えて、そして、最高に泣けました!
EESもツアー中に野宿したり、ギャラが晩飯だったりしたことも
あったのですか?

EESのドキュメンタリーがあったら観たい。
というか「撮ってみたい!」などと、
思わずとんでもなく大胆なことを思ってしまいました。

ヘル・ファイヤーでは絶対にアンヴィルと仲良くなって、
日本で一緒にツアーをやってください!!

やっとみたよ!

やっと観ましたよ。DVD買ってもらっちゃった♪8ユーロだったよ♪
最後のシーンなんて涙もんですね。
そしてコメンタリーもよかった!!
Jump to
ElectricEelShockHome|ElectricEelShockFanBlog|Gfblg|
天気予報|||$€|TV番組表|つりビジョン番組表|乗り換え案内|道路,ナビ総合
Twitter
プロフィール

エレクトリックイールショックモリモト

世界30ヶ国以上を旅するジプシーバンド、エレクトリックイールショックのGt&Voの森本明人です。
でもライブツアーなんてほんとはどうでもいいのだ!
釣竿担いで世界中を釣る!食べる!飲む!
最高の人生を送らせていただいております。

最新コメント
初めての方へ おすすめ記事
カテゴリ
最新トラックバック


http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/20004011/0/52271/TUayq9LA/1244556343
月別アーカイブ
スポンサーサイト
Links

ライブ情報などはこちらから
Electric Eel Shock Web

a_02.gif
水の中が見える! 高性能偏光サングラスのα-sight
アカデミックなレンズのお話が読めます。


ボクも実はゲーリーファミリー!ファミリーブログが更新度高し!超釣れるよね


EESサウンドは日本が誇る世界のESPによって支えられています


こちらの連載もよろしくお願いいたします


ヨーロッパ式カープフィッシングベイト“ボイリー”やその他最新鯉情報満載!

検索フォーム
ブロとも一覧

朝から晩まで

気ままにバス釣り

☆☆ muchinの琵琶湖人的生活 ☆☆

山へ行け!川へ行け!

Royal Milktea Spicy Fishing.com ~pike fishing in UK/Japan fishing & more~

アメリカン雑貨通販【Texas4619】BLOG
その他のブログリンク
● dream A rousent

s-submarine.jpg
LET'S GO SUBMARINE GUIDE!
EES釣り部の4番バッター、市長の琵琶湖ガイド日記。 でかい魚の写真がいっぱい見れます!

s-1031.jpg
1031のブログ
EES釣り部トミちゃんの琵琶湖中心ブログ。
大阪で自転車を買う時はトミちゃんのお店で!
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ


ブログ

アフィリエイト・SEO対策

FC2プロフ

FC2動画

FC2PIYO 

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
EES Merchandise
T-shirts
LogoT
ClassicT BastardT
Wrist Band
listband
Patch
Wappen
Analog Record
Analog
上記の商品はこちら
AOG



CD
トランスワールドウルトラロック

ビート・ミー

GO EUROPE!

GO AMERICA!

AC/DCトリビュートアルバム THUNDER TRACKS

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

  1. 無料アクセス解析